政治を新しく、大分を未来へ 母の目線
記者の視点

高橋まいこの想いをYoutubeチャンネルで配信中

MESSAGE想い

日本の未来を
信じています

深刻化する人口減少。激動する東アジア情勢。頻発する自然災害。こうした課題に立ち向かうために新しい時代のこの国のかたちを創っていかなければなりません。 一児の母親としての目線と、政治記者の経験から学んだ視点をもって、誰もが参加できる開かれた政治を実現して参ります。一人ひとりが個性を輝かせ、自らの信じることに向かって一生懸命に生きていける社会を目指して参ります。 日本を守り、大分を守る。世界の真ん中で輝く日本の未来に向けて、生涯を懸けて仕事をしていく決意です。

POLICY政策

母の目線、記者の視点 政治を新しく大分を未来へ

  • 01感染症対策と経済活動の両立

    ・感染の早期収束こそが最大の経済対策との考え方に立ち、自治体と連携してワクチン接種の迅速化を進めます。

    ・インターネットの活用や在宅勤務など、ポストコロナ時代を見据えた取り組みへの支援を強化します。

    ・新型コロナを原因とした未曽有の経済危機を乗り越えられるように、収束まで政府が責任を持って中小・小規模事業者を支えます。税負担の軽減や財政支援を拡充し、倒産や解雇を防ぎます。

  • 02こどもの心に寄り添う

    ・不登校やひきこもりなど、悩みを抱えたこどもの心に寄り添います。多様な「居場所」を提供するほか、将来的な自立に向けて段階に応じて背中を押していくアプローチを続けます。

    ・虐待を未然に防止するため、親子一体型の支援を充実させます。未就園児の見守り体制を整えて、こどもの孤立を防ぎます。

    ・こどもが家庭の経済状況に左右されることなくのびのび成長できるように、給食費の無償化や給付型奨学金の拡充を実現します。

  • 03女性がもっと輝く社会へ

    ・働く母親が胸を張って仕事ができるように、保育園や放課後学童クラブの充実を図ります。

    ・テレワークやフレックスタイム制を後押しし、子育て・介護をしながらでも仕事を続けられる労働環境を整備します。

    ・男女の賃金格差を是正すると同時に、養育費の不払い問題を解消し、女性の経済的自立を支援します。

  • 04デジタル県おおいたの実現

    ・スーパーシティ構想を大分県で実現します。ドローンや自動運転の活用を支援し、高齢化や過疎化が進む地域の利便性を高めます。

    ・宇宙港を拠点に新たな産業を生み出すと同時に、IT企業の誘致を進め、大分の未来都市化を目指します。

    ・行政が率先してオンラインを取り入れる中で社会の効率化を進めます。また、感染症の最中でも学びを続けられるようにオンライン教育を進めます。

  • 05ソフトパワー外交の強化

    ・日本が誇る文化や芸術を海外に発信すると同時に、新型コロナ収束後には訪日国を多角化させた新しい形のインバウンドを活性化させ、日本の「ファン」を増やします。

    ・日米同盟を基軸に価値観を共有する国々との連携を強化しつつ、特定の国の利益に偏りがちな国際機関への関与を強めて公平性を取り戻します。

    ・環境問題など地球規模の課題でリーダーシップを発揮します。また、諸外国からの理不尽な要求には毅然として対応します。

Youtubeチャンネルをみる

PROFILEプロフィール

PROFILEプロフィール

高橋まいこ昭和63年4月23日生まれ(満33歳)

  • 平成23年
  • - 上智大学総合人間科学部教育学科卒業
  • 平成23年
  • - 松下政経塾入塾(32期生)
  • 平成24年
  • - 時事通信社入社(社会部記者)
  • 平成26年
  • - Bloomberg 入社(政治部記者)
  • 令和元年
  • - 自民党大分県第1選挙区支部支部長就任
  • 趣味:温泉、息子と犬と散歩、剣道
  • 好きな言葉:武士道、信じる、ワンチーム
  • 家族構成:夫、息子
プロフィールをもっとみる

高橋まいこ昭和63年4月23日生まれ(満33歳)

  • 平成23年
  • - 上智大学総合人間科学部教育学科卒業
  • 平成23年
  • - 松下政経塾入塾(32期生)
  • 平成24年
  • - 時事通信社入社(社会部記者)
  • 平成26年
  • - Bloomberg 入社(政治部記者)
  • 令和元年
  • - 自民党大分県第一選挙区支部支部長就任
  • 趣味:温泉、息子と犬と散歩、剣道
  • 好きな言葉:武士道、信じる、ワンチーム
  • 家族構成:夫、息子
プロフィールをもっとみる

JOIN US応援

  • 1.SNSでつながってください

  • Facebook・Instagram・Twitterで、投稿を「いいね」したり「シェア」していただくことで力をいただきます。
  • youtubefacebookinstagramtwitter
  • 2.ボランティアスタッフとしてサポートを

  • ポスター貼りや街頭活動、ご自宅周辺へのポスティング、事務所内での封入作業など、1時間でも1日でも構いません。キッズルームを完備していますのでお子様と一緒にご参加ください。
  • 3.ポスターの掲示場所を提供してください

  • 高橋まいこの活動を1人でも多くの方に知っていただけるよう、ポスターを掲示する場所を提供してくださる方を募集しています。
  • 4.地域行事・ミニ集会へ参加させてください

  • 地域行事・朝礼・ミニ集会・座談会などに参加させてください。ご参加の人数は問いません。お気軽にご連絡ください。
  • 5.お友達やお知り合いをご紹介ください

  • 高橋まいこの活動を1人でも多くの方に知っていただくことで、輪を広げていきたいと思っております。大分市内にお住いのお友達やお知り合いの方を是非ご紹介ください。
  • 応援カードのダウンロードはこちら [ PDF ] →

    上記をダウンロード後、ご記入いただきFAXにてご送付頂くか(FAX.097-578-7676)、以下お問い合わせフォームよりご登録をお願いいたします。

お問い合わせ